企業のネット炎上対策・ウェブマーケティングは大阪のアキナイスデザイン

Facebookページ制作/運用

facebookページ制作

サービスの概要

♦ プランニング

→ 目的、目標について確認をおこない、スタートからゴールまでの設計を企画します

♦ Facebookページ制作

→ Facebookページの初期設定とタブの制作などをおこないます

♦ 運用・効果測定

→ 運用アドバイス、また、Facebookページの効果測定をおこないます

このような悩みありませんか?

社長から突然のFacebook運用命令!

突然、ITには疎かった社長がFacebookを始めて、会社でもFacebookページを作るように指示されたけど、どうしたらいいの?

炎上リスクが怖い!

Facebookページを始めるのはいいけど、リスクってないの?当たり障りのない投稿ばかりしても目立たないし、炎上しないようにするにはどうしたらいいの?

Facebookページを作ったけどうまくいってない!

Facebookページを作ったのはいいけど、いまいち盛り上がらないし、実際に売上につながっているのかわからない。どうすればいいの?

Facebookページの成功の要因

Facebookページを始める前には以下の心得が必要です。

Facebookは広告ツールではなく、コミュニケーションを中心としたツールです。

なぜなら、企業がFacebookをする目的は、ユーザーに対して商品やサービスをPRする、もしくは販売したいと考えているのに対して、個人のFacebookユーザーは友達との交流を目的としているからです。

それではどのようにすれば、最終的に売上につながるのでしょうか?

それは継続的にコミュニケーションをおこない、見込み客との接点を増やすことです。

見込み客と継続的にミュニケーションをおこない、接点を増やすためには何をすればいいでしょうか?その答えは御社と御社のお客さまが持ち合わせています。

弊社では、その“答え”を探すお手伝いをさせて頂きます。

 

お客様の声

お客様の声1

集客の悩みからチャレンジへ!

当店はバーを経営していますが、広告費の予算がなかなか取れない中、駅前のチラシ配りや周辺地域でのポスティングでは費用対効果が合いませんでした。
また、イベント時には、一時的に来客数が増えるも、客単価は下がる一方で、リピーターもそれほど増えたわけではありませんでした。
今後、どのように地域に根付いてリピーターになってもらうのか?が大きな課題でした。
そこで、お客さまの勧めもあり、今までと視点を変えてFacebookをやってみることになりました。

やっぱりダメかと思ったけど・・・。

開始当初は頻繁に更新するも、いいね!の数が急激に延びるわけでもなく、来店されたお客様を中心にFacebookページ開設のお知らせをおこなっていました。それでも思った以上の効果はなく、放置状態になることもしばしば。
しかし、縁あってakinice designさんのアドバイスを受けるようになってから、定期的な更新をおこなうようになり、状況が変わってきました。まず、変わったことは、宣伝告知の視点ではなくなったことです。Facebookの更新を続けるうちに、いつの間にかお客様とのコミュニティができていました。お客様との接点が増え、何よりもお客様同士のつながりが強くなったということです。今、振り返ってみると、いいね!の数よりもどれだけコミュニティが強くなるかが大切だと感じました。
根本的にソーシャルという言葉が理解できたと感じています。
Facebookのつながりが強くなってからは、客単価が少し上がり、リピート率については150%を越えています。
今後もFacebookを使ったコミュニティを強く持ち、お客様との接点を増やしていきたいと思います。

導入の流れ

facebook流れ

お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-3590-3939 受付 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る